So-net無料ブログ作成

Typhoon AMAMI [Others]

行ってきました、9月の奄美大島[リゾート]空港に着いて、その足で念願だった「田中一村美術館」へ。水の上に浮かぶ高床式建物をイメージした、静かな空間・・・。一村が10才の頃の作品は、まるで60才の手練れが描いたようで、天才、神童と言われたのがわかる・・・でも学校や画壇の枠に収まれなくて奄美に辿り着くのだけど、奄美時代の作品が圧倒的に傑作[exclamation×2]

158.jpg

今なら「奄美にこんな凄い芸術家がいる[exclamation×2]」って拡散できるんだろうけど、一村は大島紬の工場で働きながら、ひたすら生きた証と言える作品を描き続けた・・・魚屋さんでは何時間もウロコの一枚一枚までスケッチし、時には老人会のバスツアーに乗せてもらってあちこちスケッチしていたそう。

isson-001.jpg

島の人たちは、単なる変わりモンとしか思ってなかったそうだけど、そうでしょうよ[exclamation×2]変わり者じゃなければ、誰もやったことないことは成し得ない、そう思います[パンチ]最後の最期まで、自らを超える作品を描き続けた、驚くほど澄んだ瞳をもつ人の世界に触れることができて・・・幸せでした[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

もうひとつの目的、ウミガメさんとの再会[揺れるハート]台風の影響で海がシケていてNGと言われ(こんなに美しい海なのに[あせあせ(飛び散る汗)])絶望しかけていたのですが、奇跡的にインストラクターのOKを取り付けて、出発[グッド(上向き矢印)]

DSCF7813.jpg

これに乗って、カメポイントまで[るんるん]

213.jpg

い、いたーーーー[exclamation×2][わーい(嬉しい顔)]

193.jpg

一緒に並んで、カメ散歩[リボン]つぶらな瞳、もくもく海藻を食べる様子も可愛い~[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]

210.jpg

その日のお酒の美味しかったこと[かわいい]もちろん黒糖焼酎をボトルで。レストランに空港からの送迎が一緒だった、お嬢さん二人がいたので「あちらのお嬢さんに黒糖焼酎を二杯、差し上げて」[バー]をまた、やっちゃった~[わーい(嬉しい顔)]「一緒に飲みましょー」と言ってくれたんだけど、丁重にお断りし、ひとり酒[キスマーク]

伊勢海老のお鍋は、ダシが最高に美味しくて、シメの雑炊なんて悶絶[黒ハート]素晴らしい奄美の自然をいただきました[ぴかぴか(新しい)]

IMG_2506.jpg

今回も懐深く、迎えてくれた奄美大島[リゾート]・・・A thousand thank you[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

219.jpg

奄美ウラ話はこちらで↓

http://dear-myself.blog.so-net.ne.jp/


nice!(19)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 19

コメント 18

misha

待ってました!奄美旅行記、楽しみにしておりました!
田中一村という方・・・老人会ツアーバスへの乗車や魚屋さんでのエピソード、
神聖でありながらほっこりユーモラスで心が揺さぶられます。
本州は9月の終わり、ずっと台風の影響で雨模様だったのに、奄美はこんなにも美しく清らかな空と海が見られたのですね。神様からの誕生日プレゼントでしょうか。1番最後の海の写真は、神々しくて神様が降り立つ寸前の景色みたい。ウミガメさんも天使のように見えます!
by misha (2016-10-06 20:09) 

momo

今年は台風が多かったですね~;
ご旅行が無事に楽しく過ごせてよかったです♪
やっぱり海が綺麗~~*
by momo (2016-10-06 22:42) 

ponnta1351

予定通りの奄美、良かったですね。
一村の美術館、何とも素敵な建物ですね。日本のゴーギャンなんて言われているそうですが、繊細で緻密でゴーギャンと比較は出来ないと私は思うんですけど。共通は自然いっぱいの島に居住していた、と言う事かしら。

絵画は現地で観て感動を味わう物と思います。人の頭だらけの展覧会はただ疲れるだけ。
ゆっくり鑑賞出来て良かったですね。
美味しいお酒とお料理、カメさん。至福の時間が持てて良かったですね。
by ponnta1351 (2016-10-07 10:40) 

でんさん

さすがGin様!呼ばれちゃってますね~♪
地震や台風をかいくぐっての亀さんランデブー(^^♪
悶絶の雑炊!よだれたらたらです~~~(≧▽≦)

ヤシの葉の何とも言えないグラデーション。
天才ゆえの孤高の波動がひしひしと伝わってきます。
by でんさん (2016-10-07 13:50) 

ミケシマ

またまた素敵な旅を満喫されてきましたね♡
一村美術館、行ってみたいなぁ。
というか奄美にいちど行ってみたい!
海に入れなくてもきれいな海を眺めながら黒糖焼酎を飲みたい!!
「あちらに…」っていうの、いいですね~
Gingerさん似合う!!
伊勢海老のお鍋、お造り…お料理もどれも美味しそう。
裏話もあとで見に行きますね~(^ω^)/
by ミケシマ (2016-10-07 15:04) 

のらん

台風の影響があったとはいえ、透明なブルーの海と空が迎えてくれたんですね♪
やっぱり、Gingerさん、奄美の神さまに愛されているのね♡
by のらん (2016-10-08 11:29) 

フサヲ

黒糖焼酎、私も欲しいです~ ヽ(。^ ^。)ノ
(・・・と言いつつ、焼酎って飲んだコトのない、飲める気のしないフサヲです、汗々)
近々、姐様が奄美に移住しそうな気がします・・・ ゛( ̄  ̄ )!
by フサヲ (2016-10-08 15:39) 

Ginger

mishaさま、現地へ行ったからこそ、現地の方からの生の声によって一村の作品からではない、人生の側面を見せてもらったと思っています。。。
美しい空に応える海の色、エメラルド色の海、初めての体験でした。ウミガメさんは、おっしゃるようにまさにエンジェル♡無垢な姿は、ただココロ打たれます。9月のご褒美でした♪
by Ginger (2016-10-09 14:33) 

Ginger

momoさま、ありがとうございます♪
日によって海の色は全然変わるんだけど、島の人も「これを見せたかった~」と言ってた、美しさでした!

by Ginger (2016-10-09 14:35) 

Ginger

ponnta1351さま、ありがとうございます!
おっしゃるように、一村とゴーギャンって全然違う、むしろ反対側の存在だと思います・・・。南の島でのんびりどころか、己をただひたすら突き詰めていった、そんな潔さと同時に葛藤も感じました。。。

東京の特別展のような行列や人混みはなく、本当に静かな時間の中で向き合うことができて・・・とても豊かな気持ちになれました。
でもまた、東京に戻ってくると中々そのモチベーションが保てません。

アルゼンチンタンゴでも聴いて、エレガントで情熱的なラティーナになりたいわー♪
by Ginger (2016-10-09 14:43) 

Ginger

でんさん、ウミガメさんとのランデブー♡可愛かった~♡真っ黒な瞳がたまりませんでした!
奄美の料理は飾らないけど、とっても豊かで贅沢な味わい・・・地球からの恵みをいただいている、とヒシヒシ感じるものでした♪

天才の孤高・・・、まさに。最高の理解者であったお姉さまが亡くなった時は本当に絶望したことでしょう・・・。でも、それからの作品も驚くほど進化していることがショックなくらいでした。。。
by Ginger (2016-10-09 14:48) 

Ginger

ミケシマさま、海に入らなくても奄美は十分楽しめる所だと思います♪
カヤックでマングローブの中を旅したり、岬を巡ったり、いろんな体験ものもあって、地元のお祭りがある時も楽しいって!
メジャーな沖縄ではなく、素朴な奄美についココロ魅かれてしまいます。。。
黒糖焼酎の酒蔵もいっぱいあるから~♡朝から飲んでも、島の人は笑って見ているところもスキ♡
by Ginger (2016-10-09 14:55) 

Ginger

のらんさま、ありがとうございます♪
台風の合間の、この美しい海に出逢えました!台風まっただ中でも、その中で楽しもう!と思って行ったのですが奄美の神様はホント優しいわ~♡
by Ginger (2016-10-09 14:58) 

Ginger

フサヲさま、黒糖焼酎はピュアでナチュラルで清らかなお酒・・・(もちろん飲み過ぎればヨレヨレになりますが・・・)。

&いつでも旅人の位置が好きなので、移住はしないと思いまーす♪
by Ginger (2016-10-09 15:00) 

ぴーすけ君

「田中一村美術館」ステキですね~
行ったことはありませんが、何かで目にしたことがあります。
by ぴーすけ君 (2016-10-09 20:49) 

Ginger

ぴーすけ君、やっぱり美術館は静かであってほしいですねー。一村が生きている時にできていたら・・・と思いました。。。
by Ginger (2016-10-10 12:56) 

ひでぷに

本当に素敵な旅行でしたね(´▽`*)
ウミガメさんとのランデブー、Gingerさんはバッカスだけじゃなくネプトゥーヌスにも愛されているということが良く分かります!
ワタシ、実は本州の海ってあまり好きじゃないのですが、奄美の美しく優しい海ならば好きになれそうな気がします(^_^;)

ps.しつこいようですが、Gingerさんの折角のお心遣いを無駄にしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
悔やんでも悔やみきれません...(;_;)
by ひでぷに (2016-10-13 20:02) 

Ginger

ひでぷにさま、ありがとうございます♪
奄美の海を見てしまうと、湘南や千葉の海やビーチが灰色に見えてしまいます。。。テトラポットもイヤですね~。
自然の中に暮らす生き物とのふれあいは、本当に心癒されます・・・動物園や水族館はせつなくなってしまう・・・。

ねこちゃんたちのための活動、本当にお疲れ様でした!こちらこそもっと早く9日と判れば駆けつけたのに、無念です!でも、無駄になってませんよ。ちゃんと他のにゃんこたちにプレゼントできてます♪これからも小さな命が優しい人たちに守られますように♡
by Ginger (2016-10-14 10:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0